MENU

アトピーに乳酸菌が良いと言われている理由

アトピーで悩んでいる人は結構いらっしゃいますよね。
私も小さい頃からアトピーで、すぐに肌が乾燥してしまうし、ガサガサになってかゆみや痛みが出てしまうのが悩みでした。

 

 

そんな辛いアトピーには、実は乳酸菌がおすすめなんです。
その理由をこっそり教えちゃいます♪

 

 

アトピーは遺伝によるアレルギー体質と考えられていますが、そのほかにも食生活やストレスなどの環境が関係しているともいわれています。
アレルギーは本来備わっている免疫機能が異常な反応をしてしまうことによって起こります。
ウイルスなどが体外から入ってきたとき、攻撃するために免疫細胞が活動するのですが、この細胞のはたらきがバランスを崩すと、アレルギー体質になってしまいます。

 

 

では、なぜ乳酸菌はアトピーに効果があるのでしょうか。

 

 

アトピーで悩んでいる人の多くが、腸壁のバリア機能が低くなっているそうです。
そのためにアレルゲン物質が体内に侵入しやすくなっています。
乳酸菌は腸内環境を整えて正常化し、腸壁を修復する作用があるんですね。
ですからアレルゲン物質の侵入をくいとめてくれるんだそうですよ。

 

 

乳酸菌は様々な種類がありますが、アトピーに効果が期待できるといわれているものには
●L-92乳酸菌
●ビフィズス菌LKM512
●植物性ラクトバチルス乳酸菌
などがあるようです。
実際に乳酸菌を摂取することによって、アトピー患者の症状が緩和されたという実験結果も多数出ているとのことですので、できるだけ取り入れておくのが良さそうです。

 

 

乳酸菌はたくさん体内に取り入れたとしても、それが長く腸内にとどまらなくては効果を発揮できません。
最近では研究が進み、熱や酸に強い乳酸菌がどんどん見つけられていますので、そういったものを選ぶようにしたら良いと思います♪

 

 

乳酸菌はヨーグルトや乳酸菌飲料で摂取することができますが、一番おすすめなのはサプリメントです。
最新技術によってサプリメントでも生きた乳酸菌が腸内に届くように加工されていますから、身体に負担をかけずに取り入れやすくなっています。
アトピーで悩んでいる人はぜひ、チェックしてみてくださいね♪

 

関連ページ

酒さには乳酸菌が効くって本当?
酒さに乳酸菌が効くって本当でしょうか。なぜ乳酸菌が酒さに効果があるのか調べてみました!
乳酸菌はダイエットの強い味方です!
乳酸菌はダイエットの強い味方です。ダイエットの大敵・便秘を解消する乳酸菌を積極的に取り入れましょう!